スペイン料理はいつ日本に来たのかがふと気になり、調べてみました。

1956年に神戸で創業した「カルメン」という店が
日本で最初にできたスペイン料理店との情報がありました。

60年以上も前だったことが驚きです。

アルボルデはまだたったの5年です。
「日本で最初の」という肩書は無理でも、大先輩を見習い、
「下関で最初の○○」「下関で一番の○○」という称号を
頂けるようにしたいと強く感じました。